人気ブログランキング |

のーる

カテゴリ
以前の記事

2006年 05月 27日 ( 1 )

エンチャ・改造を考えるにあたって

エンチャや改造を考える場合、最大・最小・バランス・クリなどが関係してきます。
今日からそれぞれがどう重要なのか、どう考えればいいのか、などについてだらだらと。
ネタを長引かせる長くなりそうなのでわけて書きます。
分かりづらいのは仕様なので諦めてください。今日は最大の重要性について。


よく言われる平均ダメージの求め方は、
平均ダメージ=最小+(最大-最小)×バランス
であり、だいたいこの式であっています。
詳しくは次回の最小ダメージの重要性について、で。
ではこの式を使ってバランス80%の時に最大・最小ダメージをあげた場合の
平均ダメージの上昇を見てみましょう。最大をX、最小をYとして。
平均ダメージ=Y+(X-Y)×0.8ですね。ここでちょこっと式変形してあげれば

平均ダメージ=0.8X+0.2Yとなります。

この式によれば最小を1あげた時よりも最大を1あげた時の方が平均ダメージは4倍も上がるわけです。
さらにクリティカル時は最大値がそのまま上乗せされるので実際の効果はもっと高くなります。
この式に当てはめた場合のそれぞれのエンチャの平均ダメージ上昇は
フォックス3-2・・・2.8
フォックス4-1・・・3.4
フォックス4-2・・・3.6
勝利・・・4.8
鋼玉(+6-5の時)・・・3.8
となります。
ペナが発動してもフォックス最大値よりも鋼玉の方が平均ダメージ上がるんですね。
最大+6エンチャにこだわる人が多かったり値段が高かったりするのも理解できる話です。
あれ、あんまり長くならなかった。
by rifer | 2006-05-27 22:27 | ダメージ関連


リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧